絶品!自家製ジーマミー豆腐

facebook.jpg


ジーマミ.tif

ジーマミ豆腐

ジーマミ豆腐とは、沖縄の方言で落花生のこと、漢字で「地豆」英語で「ピーナッツ」。

 ジーマミー豆腐の作り方は、殻から取り出したピーナッツの薄皮を取り除き、水に漬けて水分を含ました後、トロトロになるまで磨り潰す。

 絹ごしのように絞ってまだ荒いオカラを取り除き、芋くずや、タピオカなどのデンプンを加え、更に裏越しをする。

 火にかけ、好みの硬さになるまでかき混ぜます。最後に容器に入れ冷蔵庫で冷やし、食べる際には専用のタレを入れていただきます。

 見た目はプリンに似ているが、もっともちもちっとした食感です。

 沖縄生まれの名産品であるが、少し前まではお祝いの席などに作られる比較的珍しい食べ物でした。

 最近では、大量生産されスーパー等でも簡単に手にする事が出来るようになりました。